脱毛キャンペーンの裏側

脱毛キャンペーン情報2018年

最新の脱毛サロンや、脱毛エステ、脱毛クリニックのキャンペーン情報を元に、そのキャンペーンは本当に得なのかどうか、その裏を解説しています。
数字ばかりのお得でないキャンペーンにだまされないようにしてください。

女性の脱毛サロンキャンペーン

キレイモのキャンペーン

身を引き締める効果があるキレイモのスリムアップ脱毛キレイモの全身脱毛33ヶ所が今なら初月0円でスタート可能

キャンペーンの裏読み

つまり初回分9,500円が割引ってことです。
はじめから、9,500円プラスの料金設定だと思えば、何の意味もない感じです。
ただし最近のよくわから、だまされた感の強い劣悪なキャンペーン○○ヶ月無料なんていうのと比べたら、
逆にシンプルでわかり易い分ので好感はもてる

 

ミュゼのキャンペーン

全身はじめてコースが50円!! 人気の箇所に両ワキ・Vライン通い放題が付き

キャンペーンの裏読み

全身はじめてコースは、ヒザ下・ヒジ下・Iラインなど、人気の箇所+両ワキ・Vライン美容脱毛完了コースを組み合わせた新コースのことです。
1回お試し脱毛分だけが+50円ででできるというだけのことで、あくまで1回だけなのです。
まっ50円は破格ですが、1回の照射で脱毛できるわけもないので、テスト照射みたいなものわかりにくのいが書き方なのがちょとなと思う
50円という価格に目を奪われる程度のキャンペーンです。もともとある脱毛完了コース自体いいのだから、変なものプラスしなくてもいいのにと思う

 

ジェイエステのキャンペーン

ジェイエステのキャンペーンは、両ワキ12回にプラスして、選べる3部位の美肌脱毛プランが300円で5年間の無料アフアケアつき

キャンペーンの裏読み

まっ昔から脱毛サロンではよくある脇脱毛を安くしてお客さんに来てもらい、他の部位も脱毛してもらおうというパターン。
よくあるキャンペーンなので驚くことはなにもないが、少なくとも、○○ヶ月無料!なんて大げさなだけで、
実際ほとんどお得なことなんて何もない、キャンペーンよりははるかにマシです

 

銀座カラーのキャンペーン

全身22ヵ所脱毛し放題が2ヵ月分0円!!
銀座カラーのキャンペーンは、全身22ヵ所脱毛し放題が月額9,600円(税抜き)のところ2ヵ月分がなんと0円 満足いくまで、何度でも脱毛可能

キャンペーンの裏読み

『全身脱毛し放題コース』は税込み318,600円で分割払いで月額税込み10368円の35回払いです。
このうち2ヶ月が無料とされているので、もともと10368円×2回=20,736円分引くので、318,600円ではなく297,864円だということです。
ただそれだけのことと考えれば、別にたいした話ではないですね。

 

コロリーのキャンペーン

全身34部位の美容脱毛が月々990円
コロリーの7キャンペーンは全身34部位の美容脱毛が月々990円! さらに今ならSNSに投稿で抽選で100名様に5,000円分のクーポンをプレゼントも

キャンペーンの裏読み

全身34部位とあるのでほぼ全身すべてのように聞こえますが、・顔全体・胸・乳首周り・お腹・へそ回り・腰・ヒップは含まれないのです!
ただそれでも多くの女性が脱毛したいであろう、『脇』『VIO』『足』『腕』『うなじ』が含まれているので、これを5回で990円×36回=35,640円というのは確かにお得だ。
脱毛したい部位が入っている人には問題なくお得だと思う。
ただ5回で満足できるほどの脱毛ができるとは思えないので、追加でやることになるので35,640円ではすまないと思いますけれどね。

 

恋肌(こいはだ)のキャンペーン

業界最安値を目指す恋肌(こいはだ)のキャンペーンは、62部位の全身脱毛が月額1,435円のところ12ヵ月間0円!

キャンペーンの裏読み

実はぜんぜん得じゃないだまされたらあかんよ
このの月額プランはでは12ヶ月でようやく1回の脱毛が完了するという超低ペースの脱毛
12ヶ月0円といったって、1回分の脱毛が無料というだけの話!
この脱毛ペースだと、5回脱毛するのに5年もかかるじゃん!
12ヶ月無料なんて消費者を混乱させるだけのキャンペーンやめなはれ!

脱毛ラボのキャンペーン

全身脱毛48箇所脱毛が15ヵ月無料!
脱毛ラボの月額制全身脱毛月額1,990円が『15ヵ月無料』のお試しキャンペーン実施中

キャンペーンの裏読み

実はぜんぜん得じゃないだまされたらあかんよ
脱毛ラボの月額プランはで1回の脱毛でできるのは、たったの全身の1/12に過ぎない。
つまりですよ、12回通ってようやく1回脱毛が終わるという、ふざけた脱毛効率
だってさ、6回脱毛するのに6年かかんだよ!
しかも通う頻度は1ヶ月に1回だから、1年でようやく全身1回目が終わる。
つまり最初に脱毛した部位は13ヵ月後にようやく2回目なんですよ、これが!
15ヶ月無料でできるのは全身1回+12分の3に過ぎないことになります。
ふざけんなよ消費者を馬鹿にするにもとほどがあるぞ!って

 

メンズ脱毛キャンペーン

女性に比べてメンズの脱毛サロンは圧倒的に少ないので、キャンペーンの競争しようというところも少ないです。

 

だから、やたらと数字ばかり一人あるきしているようなものは見かけません。

 

唯一あるとしたら、定価を高く設定していて、キャンペーンで○○%OFFとしているぐらいでしょうか。

 

もともと脱毛料金に定価なんてありませんから、自身で設定した定価自体に消費者からは何の根拠も見出せないので、正直意味はありません。

 

まあ、ただ安ければそれでいいので、文句を言わず、脱毛すればいいだけのことですけれどね。

 

湘南美容クリニックのキャンペーン

キャンペーンがないところがすばらしい。
キャンペーンとかでなく普通にメンズのヒゲ脱毛3部位6回が29,800円

キャンペーンの裏読み

キャンペーンは一切ありません。
だから文句のつけようがなく、いつだも誰でも条件なしの格安のレーザー脱毛が受けられます。
接客サービスがいまいち、メンズ専門でない因果多い、麻酔はあまり使いたがらないなど
不満を言えば言えますが、数をこなして安くしているのだから、安くメンズレーザー脱毛したい人には問題ないでしょう。

 

メンズ脱毛サロンRINXキャンペーン

体の脱毛1回お試しが50%OFF・ひげ脱毛お試しプラン1〜3回が70%OFF
ヒゲ脱毛全部10回、各店先着30名115,000円→59,800円

キャンペーンの裏読み

これは、純粋にあとは定価どおりの料金になるので、特に文句をつけるようなものではないですね。
各店先着30名の料金が異様に安いですが、先着何番目にいったのか、消費者には見えないのが、
あと1名ですといわれて、あせらされる材料になるのがちょっと気に入らないです。
でもこの料金は安いので、そこに 文句はつけたくないです。
ただし、ひげは光脱毛ではなかなか脱毛しきれないので、10回では無理です。
ただし、終了後は80%OFF(期間無制限)、店舗はどこでもOKというのは良心的です

 

メンズTBCのキャンペーン

ヒゲ脱毛体験コース(150本脱毛)が500円〜1,000円

キャンペーンの裏読み

ひげはおおよそ2万本から3万本あるいわれていますので、150本ぐらい脱毛しても意味はないですが・・・
美容電気脱毛なので、その150箇所の毛穴からはもう生えてこない可能が大です。
つまりそれだけの価値はありますので、やって損はないです。
しかし、それで勧誘を断れないと、美容電気脱毛はすごくお金がかかるので大変です。
でもどれだけいたいのかは体験してみないとわからないので、安く体験できるコースは絶対必要です。
まあ、多少お金がかかってもいいから、完全にひげ脱毛したいという人には、悪くないと思います。

脱毛はキャンペーンを利用すべきか?

脱毛サロンやエステの脱毛などでは、まず99%なにかしらのキャンペーンを行っています。

 

このキャンペーン確かにお得に見えるのですが、果たしてそうなのでしょうか?

 

そもそも、通常料金がかかれてはいますが、その通常料金自体が、毎月キャンペーンをやっているところでは、通常でなく、非通常料金にしかみえません。

 

月によっては多少はキャンペーンの内容が変わる場合もありますが、通常料金といわれるものになったのを見たことがありません。

 

ですから、キャンペーンというもの自体をそんなに信用してはいけないということになります。

 

いや、私は別にキャンペーンを利用するなといっているのではありません。

 

ただ、キャンペーンのお得さに引かれて、脱毛先を選ぶのは損だと言いたいのです。

 

キャンペーンは結局、すぐその場で契約してもらうための方便と使われることが多いので、今日契約していただければ、キャンペーンが適用になりますという営業トークになる場合があります。

 

じっくり考えさせてくれない契約を迫るようなことに使われるのであれば、絶対そことは契約すべきではありません。

キャンペーンは本当に得なのか?

脱毛サロンのよくあるキャンペーンでは、月額制の脱毛プランで、初月無料から始まり、今では15ヶ月無料というキャンペーンまであります。

 

さすがに、15ヶ月無料で、しかも無料期間終了後+翌月にはやめることができるというキャンペーンは、お得のように見えます。

 

また、数百円で、脇の脱毛が、半永久的に何度でもできるというキャンペーンもよくあり、これにV脱毛を加えたものや他の部位を1回以上加えて、○○円とかいうキャンペーンなどもよくあります。

 

しかし、1つ注意していただきたいのは、こういう、「誰にでもやすいな〜」と思わせる脱毛キャンペーンは、ほとんどがローペースで期間を中具しているだけのものです。

 

早く脱毛したいと思っている人には逆に腹が立つようふざけた脱毛ペースのものです。

 

また、実際に数百円の脇脱毛で、つるつるになるのでどれぐらいかかるのか、お店のスタッフに聞いてみると、4年ぐらいといわれます。

 

4年はとても長いと思いませんか?しかも、本当に4年間通って、この数百円だけでつるつるにした人に私は出会ったことがありません。

 

まあ、中には兵もいるのでしょうが・・・26歳ではじめたら30歳になってしまいますよ。

 

やすくできるものは、たくさんの人が契約しますから、予約だって取りにくいので、毛周期にあわせた脱毛も困難ですから、光脱毛では結局終わらないことがほとんど立つと思います。

 

料金が手軽で、誰でもはじめやすいのが光脱毛ですが、30万円ぐらい使って、2年ぐらいやっても、全身がつるつるになって大満足という人が本当にいるのか、私は疑いの目で見ています。

 

光脱毛は、医療資格がなくても施術できる(厳密に言うといいのかどうか微妙です)マシンによって行われています。

 

つまり、肌をいためるリスクが少ないということから行われています。脱毛というのは、そんなに簡単なことではありません。

 

いえ、一時的に毛が抜ける脱毛というのであれば、そんなに難しいことではありませんが、肌の中にある組織を破壊して、毛が生える仕組みそのものを壊すということだとすると、これは結構なひどいダメージを細胞に与えるものとなるのです。

 

なぜ、医療機関の脱毛では、レーザーが使われていて、光脱毛機が使われていないのかといえば、それはレーザーのほうが肌の奥まで届き、光のほうは毛根まで届きにくいという大きな差があるからです。

 

そして、その分レーザーのほうがやけだなどのリスクが高くなるわけです。つまり結局又生えてきてしまう、光脱毛にどれだけお金をかける価値があるかということです。

男性の髭脱毛については、ヒゲ脱毛神戸の情話が役立ちます

page top